散歩

散歩中に見かけますが、自然の中で自生する野いちごとアジサイの花。 小さくて可愛らしい花や、いちごの実は見る人を楽しませてくれますね。 野いちごの種類はわかりませんが、おいしく食べられるものが たくさんあると聞いております。

続きを読む

米沢市上杉公園さくら

米沢城址を公園として整備。公園内には上杉神社、稽照殿などがあり多くの観光客が訪れ、お堀端には約200本の桜が咲きそろいます。 JR米沢駅から白布温泉行きまたは市街地循環バス右回りバス約10分「上杉神社前」下車徒歩すぐ、またはJR米沢駅から小野川温泉行きバス約10分「松ヶ岬」下車徒歩約3分

続きを読む

ふきのとう

今日はあまりにも天気がいいので友人とふきのとう採りに出かけてみた、少し早いが何とか大丈夫でした。

続きを読む

2020年1月1日新年

■2020年1月1日 明けましておめでとうございます 新年、明けましておめでとうございます。 うちの家内が一生懸命に飾りました、ネズミ年の我が家の玄関をご紹介しますいかがですか私も感謝感謝です。 皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。 また、旧年中は、フェイスブックでは楽しく投稿させていただき、誠にありがとうございました。 本年も、少しでも多く投稿するように努めて参りますので、よろしくお願い申し上げます。 皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

続きを読む

海上自衛隊

このホームページのの目的はデジカメと釣りの魅力 今まで経験したことを書きたいと思います 何回も作成してはあきらめてまた作りの繰り返しです 何事もあきらめず信念をもって書きたいと思います 観光地をまわりながら写真に残した場所からいろいろの世界をみる 失敗したときの話など色々な困難を乗り越えて

続きを読む

春が待ち遠しいです

春一番が吹く頃には もうすぐ暖かくなって春がくる とウキウキしてしまいますよね 何でも日本では好きな季節は?と聞かれると、 春と答える人が一番多いそうですよ そこで今回は みんなが春が好きな理由について日本には四季がありますよね。 そう、春外に出るのが辛いとすら感じる冬を耐え、 春がやってくるとどうでしょう? 寒くも暑くもないポカポカの陽気。お出かけにぴったりです 日本では学校や会社などで4月から新しい年度が始まることが多いですよね。 3月には卒業式で涙し、別れを経験して1つ大人に。 そして4月には入学式。 新しい学校、新しいクラス、新しい職場、 新しい友人など・・・。

続きを読む

福島県安達太良山

紅葉の季節は終わりましたが、その時の写真をご紹介します。 安達太良連峰の主峰である標高1700mの山で、日本百名山に指定されている。 なかでも薬師岳(標高1350m)の近くの紅葉です紅葉が特に美しく、 ミズナラやブナなど多種多様な木々が紅葉し、 燃え上がるような鮮やかな色に染まる山肌が見事なものです。 山麓と山頂を結ぶロープウェイでは、雄大な景色を 見下ろしながら約10分間の空中散歩を楽しむことができます。 比較的ゆるやかな登山道が整備されており、 気軽に散策を楽しむのもお勧め来年は挑戦してみてはいかがでしょう。

続きを読む

山形美術館

山形美術館の紅葉がきれいだったのでパチリ、大手門の線路と堀を挟んで向かい側は山形城址の霞城公園です。三角形の大変目立つ建物です。企画展機関の谷間だったので、常設展のみ見てきました。寄託作品の印象派以降のフランス絵画はなかなか充実していました。

続きを読む

秋のキノコ

よねざわ昆虫館見学、キノコの展示を見てきました、そろそろ秋のキノコシーズンですね。 山歩きだけでなく、身近な緑のある公園などでも、 キノコが生えているのを目にすることが多くなります。 中にはいかにも食べられそうで、美味しそうなキノコを見かけます。 しかし素人判断は危険 そこで、写真を撮ってきましたので紹介します、 この時期に食用と間違えやすい代表的な毒キノコを紹介します。 キノコの素人判断は非常に危険で、毒キノコで食中毒を起こし、 亡くなっています。そして、キノコ中毒の9割が9~10月に発生しています。 少しでもこれらのキノコと似ているな、と思ったら絶対に食べないことですね参考まで。

続きを読む

南陽市くぐり滝

吉野川の源流にかかり、日本百滝のひとつ。グリーン山形百十景の指定景勝地。 滝の落差、滝つぼまで二段14名メートル。岩の穴、高さ3メートル、 川水が岩石の割れ目に入り浸食されてできたもの。全体では23メートルの高さ。 熊野修験のみそぎの場ともいわれる。

続きを読む

家畜全頭殺処分に反対

原発事故後、「希望の牧場・ふくしま」を設立した吉沢正巳代表(60)。国の殺処分命令を拒否し、福島第1原発から約14キロ離れた牧場で和牛など約330頭の牛を「学術研究」目的で飼い続けている。浪江町長選に立候補しています 吉沢代表は「牛飼いが牛を見殺しにせざるを得なかった絶望の日々を、福島から送られた電気に依存してきた首都圏の人々に被ばく牛と訴えたい」と話している。 抗議活動は農林水産省、経済産業省、東電本店前などで予定。除染廃棄物の中間貯蔵施設建設をめぐる石原伸晃環境相の「最後は金目」発言に反発し、環境省前でも抗議活動を行う。  吉沢代表は原発事故の風化阻止をはじめ、国の殺処分命令の撤回、被ばく牛調査研究の推進などを訴えるという。  旧警戒区域内の牛を許可なく域外に移動した例はない。福島県畜産課は「福島県産牛の全頭検査を完全実施し、安全安心を必死にPRしてきた努力が無になりかねない」と困惑している。  農家の避難に伴い餓死したり、国の殺処分命令で安楽死させられたりした牛は計3447頭。旧警戒区域内では現在、殺処分を拒否した吉沢代表ら複数の農家が計640頭の牛を飼い続けている。  吉沢代表は「牛飼いが牛を見殺しにせざるを得なかった絶望の日々を、福島から送られた電気に依存してきた首都圏の人々に被ばく牛と訴えたい」と話している。 牛も身近で接すれば、犬や猫と同等なのがよくわかるはずだ。 そういう生き物でも食べるためには殺さなくてはならない。だが、そのときまでは 気持ちよく…

続きを読む

常英山傑山寺(じょうえいざんけっさんじ)

奥州白石の礎『片倉小十郎景綱公』の菩提寺 白石城主片倉小十郎景綱(かげつな)公が片倉家の菩提寺として創建した由緒あるお寺。 お地蔵さんなにかほっとするひと時です・・・ 生きていれば様々なことがありますね。 嬉しいとき、辛いとき、楽しいとき、悲しいとき。そんなときにも、 ぜひお寺を散策するのも涼しくていいものです夏休みにいかがですか

続きを読む

東北の宇宙センター

宇宙に関する映画や漫画を見ると「やっぱり宇宙は面白い!」 とわくわくしませんか?宇宙好きの子どもがいるファミリーや、 宇宙について学びたい方へ、東北にあるJAXA関係施設から見学出来る場所をご紹介します! 人工衛星を大気圏外まで運ぶロケット。 このロケットの心臓部となるエンジンの研究・開発を行っているのが角田宇宙センターです。 見学は事前予約が必要です。

続きを読む

これから家族連れで最高の場所

中央自動車道開通しましたので、福島の十六沼公園が近くなりました。 米沢から大笹生インターで下りて5分無料、家族連れには最高です 体育館やテニスコートなどのスポーツ施設がある公園。屋根のついた大きなトランポリン「ぴょんぴょんドーム」や、ジャングルジムやすべり台などの複合遊具などがあります。色が変化する噴水があり、夏場は子どもたちでにぎわいます。 スポーツ施設や体育館を備えた公園。体育館前の広場には様々なパターンで水が噴き出す噴水が設置され、夏には子どもが水遊びすることも可能。広い芝生が敷かれ、大型のアスレチック遊具も整備されているので、思いっきり体を動かして遊べます。 また、夏には噴水で水遊びも出来ます!着替えや水着持参で行くことをオススメします。

続きを読む

ひめさゆり

わらび山に行く先々に、ひめさゆり ちょうど5割ほど咲いている状態で、とても見ごたえがありました。 国有林ですのであまり規制はありません、持ち帰って植えても育ちません。 自然に近い状態で見ることが出来るのが一番良いと思います。 ひめゆりと呼ぶところもありますがよくわかりません、 美しい華がわらび山ここではみる事が出来ます。場所は秘密です。

続きを読む

自然の家

山形市少年自然の家は、豊かな自然環境の中で集団宿泊生活及び野外活動等を行いながら、 心身ともに健全な青少年を育成するとともに、いろいろなことができる社会教育施設見たいです。 何回か行きましたが歩いたことはありませんでしたが、 今回は保育園の仕事で行ってきましたが待機時間があったので散歩がてら たくさんの自然に囲まれて上り下りが激しく散歩というよりは周りを見ながら体験歩行、 1時間半ぐらいの散歩つかれました。 6千歩ぐらい歩きました、保育園からカレーライスいただきました、格別おいしかったです。

続きを読む

毛虫に注意

山へわらび取りにいって、暑かったので腕をまく り採り方をしていたところ、やられました チョウやガの幼虫のことで、毛に毒を持っていますが、 全てのケムシが毒を持つわけではないと思いますが、 けむしの名前はわかりませんが毛に触わると、赤い小さな発疹がたくさんでき、 激しいかゆみ悩まされています。動画を投稿します皆さんも参考にしてください。

続きを読む

春先の花

春は一年で一番植物たちが元気な季節。冬の間眠っていた木々が目覚め、花壇やプランターでは草花が次々とつぼみをほころばせます。 山のわらびも出始めました どんな花が咲いているのかと想像するだけで、庭やベランダに出るのが楽しくなりますよね。今回は、春に咲く花のご紹介します。

続きを読む

和紙人形の世界

和紙人形を創作された、創作人形家の丹野恵美子先生にご指導いただき、 昔の伝統や季節を大切にした多くの作品を お作りになっています。 現在ギャラリーで展示中の作品は、昔懐かしいこどもの遊びを中心にした人形の数々で、 春夏秋冬を鮮やかに表現したものとなっています。 和紙人形はほとんどが10センチ位ほどの小さなものですが、 その一つ一つ、和紙を幾枚も重ねて作られているとのことです。

続きを読む

年賀状

新春のお喜びを申し上げます 皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。 昨年は何かとお世話になりまして、大変ありがとうございました。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む