旅行

コレクションのまち新潟県柏崎市が誇る柏崎コレクションビレッジ、開館20周年を記念した第2弾「春季展」を開催します。同一庵藍民芸館は「化粧道具」、黒船館は「黒船館吉田正太郎展」、痴娯の家は「動物玩具いろいろ」です。

続きを読む

サン・ファン・バウテイスタ号

支倉常長は米沢市の立石で生まれたといわれています。 大津波に遭いながら奇跡的に流されなかったそうです、10月7日に華夕美女川に一泊したときに見てきました。 サン・ファン・バウティスタは、仙台藩主伊達政宗によって建造され、藩士支倉常長ら一行180余名を乗せて月浦(ツキノウラ)から出帆した黒船の復元した船です、日本で建造された木造洋式帆船として初めて太平洋を2回往復したと聞いております。船が大きくて写真に入りませんでした。

続きを読む

鮎川港

時間も場所も選ばない。2011年震災から5年目、まだまだ復興が出来ていない 宮城県の鮎川港あまりにも変わり果てた船着場がよくわからない・・・ 金華山の方の船着場は何とか完成したそうですが、一日でも早く復興してもらいたい。

続きを読む

常磐炭鉱

平安時代の建造物 国宝白水阿弥陀堂の近くに、みろく沢炭鉱の跡地 かつて日本のエネルギー産業の柱であった黒いダイヤ”石炭” 福島県にも過去数多くの炭鉱が存在した、このたび仕事で 手掘りの炭鉱あとを見てきました 全盛期は昭和30年代と聞いております昔を感じます 今はスパリゾートハワイアンズここの場所ではありませんが 石炭を追いやった、自動車という名の文明が 今となっては懐かしく思い出されます

続きを読む