一関願成寺

願成寺の創建は至徳二年(1385)の事で正面にある山門(桜門)は

三間一戸の平成10年に建てられた新しく古来よりの工法を採用したそうです。

一関藩開祖であった伊達宗勝の菩提寺だった豊谷寺が隣接していて縁で、

宗勝が「伊達騒動」の先導者の1人として土佐に排斥なった後、

本尊である薬師如来坐像

不動明王坐像は鎌倉時代作と伝わり一関市指定文化財となっているそうです

境内には一関の豪商や文化人などの墓も多く、

広く信仰を集めていた事がわかります

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック